AEDをレンタルするメリットは、まず自分達の使用目的に合わせて設置する事が出来るという点です。設置場所や設置期間等を決めた上で借りる事が出来るので無駄がありません。またレンタルなら最新式のAEDを導入する事が出来るというのもメリットです。最新式には大人と子供用への切り替えが出来たり、機械の状態をモニタリング出来る画面等が搭載されているので便利です。

他にもメンテナンスの手間がいらないというのもメリットの1つとして挙げられます。AEDは機械なので、使えば使う程バッテリーも消耗します。その為購入した場合は、定期的に部品の交換を行ったりメンテナンスを行わないと、いざという時に正常に動かないという可能性も否定出来ません。さらに購入した場合、自分達で使用方法をきちんとマスターしておかないと、使用時に使い方が分からないという風になりかねません。

しかしレンタルなら定期的に消耗品の交換が行われるので安心ですし定期点検もしてくれます。そしてAEDについての定期講習会も開かれているので、使用方法についても継続的に学ぶ事が出来ます。それに担当者に連絡をすれば、詳しい使用方法を説明してくれたり、消耗品の交換時期についても色々教えてくれるので安心です。もちろん料金に維持費用やメンテナンス費用は含まれているので経済的にも助かります。

このように色々メリットがある一方で、デメリットもあります。それは期間によっては購入時よりも高くなる恐れがあるという点です。さらにレンタル会社によっては保証金も求められる場合もあります。その為短期から中期の間使用する場合はレンタルにして、長期間の利用する予定の場合は購入するという風にした方が良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です